木を見て森を見ず、森を見て山を見ず!

2019年1月15日

鳥の眼の必要性がありますね。

今の介護全般の業界には

歩けなくなりつつあるから、歩行器を

生活を支える最低限の環境因子の創作

そこに無理やり、リハビリを持ち込むのは本末転倒

無理矢理ではないにしても、、、、

リハビリとは、鳥の眼🦉PTの同意識の共有なり!

もっと、要介護者  介護者  関係者の話をダンボの耳👂で聴きたいものですね。

聴いた後は、創作‼️です。

意味がわかりにくい読者の方には申し訳ありません。

なんとなくの気持ちを書いてみました、、、、、。