施術中に感じたこと

2018年9月29日

介護美容セラピスト物語 VOL.13

先日、在宅へとお邪魔させていただき、

ハンドセラピー🎵

もともと、とても綺麗な手をされていました。

「綺麗な手ですね🤲」と、伝えると、ニッコリ😊

旦那様も、その時ちょうど、側を通られ、

「そう言われると喜ぶんやわー」と、奥様の頭を撫でて

ニッコリ😊

そして

「気持ち良さそうやなー。俺もしてほしいわ 笑」

と。

奥様も、照れたようにニッコリ😊

ほんの一瞬の出来事でしたが、

私が、心温まる瞬間でした。

生活する中で、多分色々な苦労や、ストレスは

お互いに言えないくらいあると思います。

ご本人様は、思うように体が動かない。

介護する側にも、色々な思いが…。

でも、1日のほんの一瞬でも、気持ちいいと思える時間。

それを見て、周りが、よかったなと思える瞬間。

そして、介護している側にも、セラピーはきっと

必要では??

その積み重ねが、心のケアとして、とても大切な時間なんだと

感じる日でした。

FB3ACFDB-7988-4BFC-BEE9-48E41350092A

右手を施術させて頂いだ後の写真。

ツヤがあり、お肌がふっくら♡

後日、ケアマネさんから、動きが楽になったみたいとのご報告も。

綺麗になるのは、当たり前。

それ以外の何かを感じて頂けることを目標に、

こちらも、日々勉強だと感じる日でした😊