日々の出来事~悲しみ編~

初体験!

2018年11月8日 木曜日

介護美容セラピスト物語 VOL.16

先日、韓国の方へ、我が社の福祉用具講習会があり
参加させて頂きました‼️

海外の方への講習なんて、初体験!
もちろん、私が講習するわけではなく、
補助をする役目なのですがw

なぜか、私もワクワクドキドキの程よい緊張感💓の中、

準備をする段階で、用具を並べるのに、

どう置いたら、よく見えるのか、邪魔にならないか。
試行錯誤💦

気づいたら1時間経ってましたw

そして、並べ終わると、まぁたくさんの用具😳

講習が始まると、社長も、韓国の方も、真剣!
言葉が通じなくても、やはり、

同じ事を目指す方同士の
真剣なやり取りに、いつの間にか会場も、熱気に溢れ、
私も、着てた上着、脱いでました😅

あっという間の2時間!

最後はみんなが満足した、いいお顔で、

日韓の福祉に関する交流が図れのでは…と、感じる
とても貴重な時間を体験することができました😊💤

38292CC2-582B-4829-9268-828A179635B7BE6DB8B9-537F-486A-9F0A-EF79AF217B0B

写真、動画も任された訳ですが…

全体の雰囲気が分かる写真、撮ってませんでした😭
反省です😫


公的事業の定め、、、?!

2018年2月2日 金曜日

上限額の設定の公表

悪意ある事業者がいるから、、、!?

全国平均貸与価格の説明

画一化したサービスの指導、監督が楽だしリスクマネジメントを後々に切り札に出来るから、、、、!?

複数商品の提示

サービスの基本を、選択制と自己責任と言えるから、、、、!

上限を設けなくても、悪徳事業所は自然淘汰されますし、ケアプラン機関が指導監督すればすむ話ですね。

平均価格の設定は、今以上に業界の意識高き人材の足を引っ張ります。なぜならばそこに、創意も工夫も生まれないから。

複数商品の提示なんで、未熟な業界の最たるもの

image

ひとつに決める知識もスキルもない事業所の手段です。

もっと、もっと大事なことがあるんだけどね〜〜。

こんな指針を決めるから、画一化されたマンパワー力の数だけの事業所を認めざるをえないんですね。

本当に、これがご利用者とご家族の為と思っているんでしょうか?

但し、指針に対してまずは素直に取り組む重要性も心得ています。そこに尽力頂いている方々もいらっしゃる事も承知しています。

いつの世も、時代を創り時勢を作り直すのは、異端児であり変わり者であると言われますよね。

それには、意識高き地域集団、職能集団も必要ですね〜!

破天荒でも、損得ではない善悪を語れる集団が、、、、。

そんな集団がどんどんと増える事を祈って止みません。